新着トピックス

土木学会関東支部新潟会 平成30年度研修会に参加

 2018年9月18日(火)(公社)土木学会関東支部新潟会(http://jsce-niigata.com/)の平成30年度研修会に本校の専攻科1・2年生のうち9名+教職員1名が参加させていただきました。今回の視察場所は下記のとおりです。

 ・松岡ため池

平成30年8月7日 都市構造物施工学の授業として現場見学

都市構造物施工学を受講する専攻科生1年生9名が,実施工現場での学習を目的に新潟市内で海岸工事と道路改良工事の現場見学を行いました。
 海岸工事は,金衛町の海岸で行われている第4号ヘッドランド工事を見学し海岸浸食対策の概要と施工方法を学習しました。また,新潟港に立ち寄り,停泊している起重機船を間近で見て大きさを実感することができました。
 道路改良工事は,栗ノ木道路の笹越橋付替工事の現場を見学しました。交通量が多く難易度が高い施工管理の状況を学習しました。また,発注者側と施工者側の2人の長岡高専OBから社会資本整備に関わる仕事の魅力について学生へメッセージをいただきました。
 北陸地方整備局信濃川下流事務所,北陸地方整備局新潟国道事務所,株式会社加賀田組の皆様,ご協力ありがとうございました。

 

CIMセミナー受講

8月23日にCUG新潟分会様主催の大学・高専向けセミナーに本校の学生が参加してきました。

CIMなどのICT技術の体験や最新の業界の動向などの情報を得られるセミナーで、参加した学生は3DCADやVRを体験してきました。

 

平成30年6月13日都市構造物施工学の授業として現場見学

都市構造物施工学を受講する専攻科1年生9名が,仮設工事の施工状況を見学する目的で「永盛橋延伸事業」の仮橋設置工事を見学しました。株式会社大石組の担当者から,河川改修及び橋梁の延伸事業の説明と仮橋の構造・設計・施工に関する説明を受けました。大型の建設機械による施工状況,橋梁下面からは橋の構造を見学することができました。

  

ページ