災害支援活動学生シンポジウム

平成26年11月15日(土)13:30から新潟日報社長岡支社「メディアぷらっと」で開催された。(主催:新潟県長岡地域振興局)

「新潟県中越大震災」、「7,13水害」から10年を迎えるのを機に長岡地域にある3大学1高専および専門学校の学生が一堂に会し、災害時や復興後の地域作りおよび減災対策について発表を行った。本校からは、専攻科環境都市工学専攻1年刈谷潤貴君と土田真実子さんが参加し、パネルディスカッションとワークショップを行った。