3年生現場見学会 ~連続講座1回目~

3年生の環境都市工学演習(1a)の授業でキャリア教育の一環として国土交通省北陸地方整備局様より連続講座を行っていただいております。
1回目の11月10日は稲葉川橋補修工事の現場見学に行ってきました。

主に道路修繕の現場で、橋梁の支承取替や断面修復、橋梁塗装を行っている現場でした。

現場では、橋台近くで実物を見ながら支承の交換の作業手順や施工方法の説明していただきました。

また、NEITS登録技術の循環式エコクリーンブラスト工法の動画や器材を見ることができ、施工後の断面を直接触らせていただくことも出来ました。

作業足場は狭く移動だけでも大変そうですが、粉塵の落下防止で板材で囲われていたり新工法を採用したりと環境への配慮も行われており、様々な技術や苦労が詰まっていると感じました。

今回の見学会にご協力いただきました

北陸地方整備局 長岡国道事務所 様
株式会社 曙建設 様
工事関係協力業者の皆様

この場を借りて御礼申し上げます、誠にありがとうございました。