校内行事

留学生送別会

今年度3月に卒業を迎える本校留学生の送別会が3月20日(金)に開催されました。

環境都市工学科からは3名、環境都市工学専攻からは1名の女子留学生が巣立っていきます。

彼女達は本校において3年間、日本人学生と勉学を共にしてきました。授業も日本語で行われます。異国の地において、彼女たちにとっては外国語である日本語で勉強や生活をしていくため、並々ならぬ努力が必要であったことでしょう。また、彼女達の勤勉さや活力あふれる姿勢は多くの日本人学生にも大きな影響を与えたことでしょう。

まだ少し早い言葉ですが、卒業おめでとうございます。

 

校長先生と卒業する留学生との記念写真です。

環境都市工学科留学生、環境5年生、担任の井林先生との記念写真です。

卒業研究発表会を開催

1月28、29日にわたって、卒業研究発表会が開催されました。5年生が1年間の研究成果を教職員、専攻科生、4年生の前で果敢に発表していました。

この1年間、各指導教員による指導のもと、1年生から学んできた知識を基礎に、各自の研究テーマに取り組んできました。研究とは新しい知見を得る行為であり、ただ勉強ができるということだけでは研究を完了できません。研究テーマに対する誠意と情熱が必要です。卒業研究を通して、問題を解決する能力を養うことができます。それでは卒業研究発表会の様子を見てみましょう!

発表の様子です。

特別研究発表会&専攻科1年生中間発表会

1月23日(金)にアオーレ長岡にて、第14回専攻科特別研究発表会と専攻科1年生の中間発表会が開催されました。

環境都市工学専攻2年生は専攻科での2年間の研究の集大成を口頭発表しました。また、1年生は1年間の研究成果を英語による口頭とポスターにて発表しました。

当日は教職員だけでなく、日頃お世話になっている企業の方もご参加くださいました。

専攻科1年生の刈谷君と専攻科2年生の加藤君が優秀発表賞を受賞し、発表会後に行われた懇親会にて授賞式がとりおこなわれました。

 

発表会は外部の方どなたでも外から見れるような環境で行われました。

2年生による発表の様子です。

専攻科1年生によるポスター発表の様子です。

クラスマッチ

12/17(木)にクラスマッチがありました。

クラス対抗のドッヂボール、バレーボール、バスケットボール、最後に大縄跳びがありました。

環境の各クラスも健闘していました!

環境2年生の挑戦の様子です。

環境3年生の挑戦の様子です。

環境の学生2名が卓越した学生に選ばれました

環境都市工学科の本科5年生井比君と専攻科2年生の加藤君が、本校の卓越した学生に選ばれました。

2名とも卓越するという表現にふさわしく高い評価を受けました。

おめでとうございます。

 

土木の日恒例の餅つきを開催

11月18日は土木の日でした。

環境都市工学科では、毎年恒例の餅つきを行いました。

5年生が中心となり、1年生から5年生、専攻科生、教職員が参加しました。

それでは餅つきの様子をみていきましょう~!

まずは米の準備ですね!

 

米を蒸している間に記念撮影です。

うすを洗っている様子です。食べるのはあっという間ですが、準備、後片付けが大変です。

卒業研究中間発表会を開催

平成26年11月13日に環境都市工学科5年生による卒業研究中間発表会を開催いたしました。

発表者は以下の項目ごとに1枚のスライドを作成し、2.5分という短い時間の中で卒業研究の中間発表を行いました。

① 研究の全体構想およびその中での本研究の具体的な目的

② 研究の学術的な特色・独創的な点

③ 研究の具体的な計画・方法

④ 研究の予想される結果と意義

卒業研究の本発表は1/28、29日の2日間で開催される予定です!!

活発に行われた議論の様子です。

建設コンサルタント説明会

10月23日(木)に建設コンサルタント説明会を開催いたしました。

本校OBで建設コンサルタンツ協会北陸支部の3名の方々が講師となり、建設コンサルタントという仕事の内容、建設コンサルタントのキャリアパス、在学生(後輩)への応援メッセージを頂きました。主な参加者は環境都市工学科3,4年生,環境都市工学専攻1年生でした。

 

説明会の様子です。

 

講師の皆様、お忙しいところありがとうございました。

インターンシップ報告会を開催しました。

10/14(火)にインターンシップ報告会を開催いたしました。

環境都市工学科の本科4年生が18名、専攻科1年生が7名の合計25名がこの夏休みにインターンシップを行いました。企業実習先は民間企業(ゼネコン、コンサルタント)、官公庁でした。

皆さん企業の雰囲気を肌で感じ取り、今後の進路選択に役立つことが期待されます。

 

学生を受入て頂いた企業の方々に感謝いたします。

 

発表の様子です。

 

質疑応答の様子です。

環境都市3年生の工場見学

 
環境都市工学科第3学年は,9月25日に,NEXCO東日本新潟支社ご協力のもと,北陸自動車道親不知ICの海岸高架橋波浪対策事業,上信越道4車線化事業の金谷山トンネル工事および太田切川橋工事現場を見学しました。
当日の天候は,雨風ともに強い気象条件でした。このような中でも,工事現場では,安全性を確保しながら事業進展を継続させている状況を見学できました。
 
金谷トンネル工事現場での説明の様子です。
 

ページ