9月 2014

ジャパンスチールブリッジコンペティション

 
ジャパンスチールブリッジコンペティション(JSBC)は、例年、全国の大学の土木系鋼構造分野を専門とした研究等の学生チームが,与えられた条件を満たしながら、鋼橋の設計,製作および架設を行い、ものづくりの楽しさを経験するコンペティションです。このコンペティションでは、架設、美観、耐荷力性能の3点を評価し、競い合います。
今年度は、8月30、31日の両日に、大阪市立大学で開催されます。長岡高専環境都市工学科からは、構造研究室の学生6名が大会に参加し、優勝を目指します。