7月 2015

オープンキャンパス2015 環境都市工学科企画

2015年度長岡高専オープンキャンパスが8月8日(土)と8月9日(日)に開催されます。

専攻科1年生、長岡高専卒業生が学会発表

 
環境都市工学専攻1年の木沢敬太さんと昨年度卒業生の韮澤洋平さん(現首都大学東京大学院1年)、
小池耕太郎さん(現長岡技術科学大学3年)が2015年7月14日から16日の3日間で開催された社団法人
日本コンクリート工学会(JCI)コンクリート工学年次大会2015(千葉)において、口頭発表を行いました。
コンクリート工学年次大会での発表は、昨年投稿した査読付き論文が採択された者が発表を行います。
幕張メッセということもあり、発表会場が非常に大きく、緊張した様子でしたが、1年間の研究成果を
堂々と発表してきました。
 
 

ダンボールブリッジ2015 ~その2~

環境都市工学科名物「ダンボールで作る橋」の授業が終わりました。

今年も様々な形状の橋が作られており、独創的な橋も多く見られました。

それでは今年のTOP3の発表です。

1位 874N

2位 864N

3位 828N

基本形の橋梁を大幅に上回る素晴らしい結果となりました。

 

今回の講義で橋梁の基礎や構造的な部分だけでなく

試行錯誤による創造力が身についたのではないでしょうか。

受講者の皆さん、お疲れ様でした。次は1000Nを突破しましょう!