2015

平成27年度 第1回環境ゼミ

平成27年度 第1回環境ゼミが12月21日に開催されました。

「カンボジアの橋梁事情について」 という話題で井林先生より講和していただきました。

 

教員職体験実習

12月9日~11日まで教員職体験実習(インターンシップ)が行われました。

今回は女性限定募集でありましたが、金沢大学修士課程の学生1名が環境都市工学科にやってきました。

 

クラスマッチ

12月10日にクラスマッチが行われました。

結果は詳細よりご覧ください。

学生表彰(土木学会全国大会・鋼構造シンポジウム)

環境都市工学専攻科1年生が、対外発表にて表彰を受けました。

表彰された学会と、受賞者及び受賞コメントは以下の通りです。

建設コンサルタンツ協会説明会

12月7日にキャリア教育の一環として建設コンサルタントに関する説明会が行われました。

建設コンサルタンツ協会より、本校卒業生の3名の方に来校していただきました。

 

受講したのは、本科3、4年生と専攻科1年生で

建設コンサルタントという職業の仕事内容や魅力、技術士制度などについて講演していただきました。

講演終了後に、学生から講師の方へ在学中の事や仕事に関する質問も出ており

とても有意義な説明会となりました。

 

キャリア教育(3年生の連続講座)最終回

環境都市工学科ではキャリア教育の一環として、北陸地方整備局様のご協力の元、連続講座を開講しています。

最終回は12月3日に行われ、国土交通省 北陸地方整備局信濃川河川事務所様より講義をしていただきました。

 

キャリア教育(3年生の連続講座)3回目

環境都市工学科ではキャリア教育の一環として、北陸地方整備局様のご協力の元、連続講座を開講しています。

第3回目は11月20日に行われ、国土交通省 北陸地方整備局長岡国道事務所様より講義をしていただきました。

土木の日(もちつき)

土木の日(11月18日)に環境都市工学科5年生(頭:鹿ノ内君)が中心となり、餅つきが行われました。餅は以下の3種類(あんこ、きな粉、海苔+醤油)でした。ちなみに、全部入りを食したとある教員は感動のあまりしばし放心状態でした(笑)

米を蒸しています!

米をついています。

もちの形を整えます。

キャリア教育(3年生の連続講座)2回目

環境都市工学科ではキャリア教育の一環として、北陸地方整備局様のご協力の元、連続講座を開講しています。

2回目となる今回は11/19に行われ、一般国道8号線喜多町地内にある日越跨線橋の補修工事を見学してきました。

長岡高専技術協力会の見学会

長岡高専技術協力会 土木・建設分化会主催で現場見学会が開催され

専攻科1年生と5年生の数名が参加してきました。

 

設計段階での仕事について、工事が完了している現場で説明をしていただきました。

ページ