2014年度オープンキャンパス 学科企画!(随時更新)

 

2014年度長岡高専オープンキャンパスが8月9日(土)と8月10日(日)に開催されます。

このトピックスでは環境都市工学科の予定している企画を紹介します。(随時更新)

現在、計画段階であり、都合により環境都市工学科の企画が変更になる場合がございます。ご了承ください。

オープンキャンパスの申込み方法については、本校ホームページにてご確認ください。

 

環境都市工学科では、以下の2つの体験学習テーマを行う予定です。

1.暮らしを支える「巨人」と「小人」~トラス橋を造ってみよう・微生物の捕獲にチャレンジ~

 「まち」と「まち」、「ひと」と「ひと」を繋げる橋。でも橋ってどうやって造るの?つまようじを使い三角形を組み合わせた大きくてじょうぶな橋を考えて、自分の好きな形にデザインしてみよう。微生物は、環境をきれいに保つために大切な仕事をしてくれる生物です。最新の環境バイオ技術を使い、微生物を捕獲してみよう。

2.巨大地上絵をグランドに描こう(雨天時別企画を予定)

 みなさんはどのくらい大きな絵を描いたことがありますか?この企画では、測量という技術を使ってグラウンドいっぱいに精密で楽しい絵をみんなで協力して描きます!できた絵は上空100mからラジコンヘリでパシャリ!写真をみんなにプレゼントします!!

環境都市工学科の誇るラジコンヘリコプターです。

ヘリにカメラを搭載し、パシャリ

そしてこれが私達の今回のキャンバス。本校自慢の300mトラックの中の人工芝生です。

 

昨年度の巨大地上絵の作成動画です。(リンク

昨年度は、キャンバスに3つの巨大地上絵を描きました。

今年は、この大きなキャンバスに超巨大地上絵を描く予定です(参加人数によって調整あり)。測量という技術を駆使して描きますが、安心してください。環境都市工学科の学生が優しく教えてくれます。絵を作る最中に環境都市工学科のことについても気軽にたずねてくれると、優しいお兄さんお姉さんがこたえてくれるはずです。