キャリア教育(3年生の連続講座)3回目

環境都市工学科ではキャリア教育の一環として、北陸地方整備局様のご協力の元、連続講座を開講しています。

第3回目は11月20日に行われ、国土交通省 北陸地方整備局長岡国道事務所の嶋倉様、高橋様より講義をしていただきました。

 

講義の内容は、「道路事業について」と「直轄国道の日常管理について」という題目でした。

今回も長岡高専を卒業した先輩が来校され、在学中に中越地震で被災したときのお話しもしていただきました。

道路事業の説明の中で、3年生が見学に行った八十里越道路事業に関する説明もあり

実際に現場を見に行った学生には見学したときの情景も思い出しながら聞けたと思います。

 

また、実際の仕事内容についても触れられ、来年のインターンシップ、再来年の進路決定にあたり

一つの参考になったのではないでしょうか。