キャリア教育(3年生の連続講座)最終回

環境都市工学科ではキャリア教育の一環として、北陸地方整備局様のご協力の元、連続講座を開講しています。

最終回は12月3日に行われ、国土交通省 北陸地方整備局信濃川河川事務所の日野様より講義をしていただきました。

 

講義の内容は、「河川の管理」という題目で行われました。

河川の基本的な知識から、維持管理方法や河川環境に関するもの

平成27年9月に発生した鬼怒川の降雨・被災に関してのお話をしていただけました。

 

 

全4回の特別講義の中で、建設業界や整備局の仕事をはじめ、多くのことを学ぶことができたかと思います。

4年生になると進路の選択が目前にせまってきますので、今回の連続講座や今までの現場見学などを材料に

今からじっくりと考えてもらいたいと思います。

 

最後に、今回のキャリア教育(連続講座)にご協力いただきました

北陸地方整備局各事務所および担当者様に御礼申し上げます。ありがとうございました。