平成29年度の学会表彰報告

平成29年度の学生の学会表彰などを報告します。
 
平成29年度全国大会第72回年次学術講演会 優秀講演者表彰
 
受賞者:環境都市工学専攻 2年 野内 彩可(コンクリート工学研究室)
論文題目:打撃応答特性を自己組織化マップに適用したコンクリート内部の欠陥評価

受賞者:電子機械システム工学専攻1年 高橋知也(機械科 制御工学研究室)
題目:橋梁遊間部胸壁を対象とする打音点検装置の開発
(上記2件の研究はシステムデザイン・イノベーションセンターの「モノの安全グループ」で実施している分野横断型研究であり,環境都市工学科,機械工学科,電子制御工学科の教員が参画しています。指導教員:Ci 村上 祐貴、M 池田 富士雄、 M 井山 徹郎、Ec 外山 茂浩)

 
受賞者:環境都市工学専攻2年 高橋寛成(構造工学研究室)
論文題目:材料強度の変化に伴う面内曲げ圧縮負荷を受ける周辺単純支持板の強度特性
 
 
第35回土木学会関東支部新潟会研究調査発表会 土屋雷蔵賞
 
受賞者:環境都市工学専攻1年 西脇天太(構造工学研究室)
題目:厚板ステンレス鋼と炭素鋼を異材溶接接合した供試体の促進および実環境下での腐食特性
 
受賞者:環境都市工学科5年 高橋真由(都市計画研究室)
題目:堆雪帯高の推定からみた冬季歩行空間確保のための除雪について

コンクリート工学年次大会2017 年次論文奨励賞
 
受賞者:環境都市工学専攻 2年 野内 彩可(コンクリート工学研究室)
論文題目:打撃応答特性を自己組織化マップに適用したコンクリート内部欠陥の領域判定
 
 
今年度も様々な学会等で学生の皆さんの活躍が見られました。
受賞された皆さん、おめでとうございました。